<Goh Ballet春公演>Coppélia 6月18日・19日オンライン開催

毎年恒例Goh Ballet春の公演、今年は新型コロナウイルスの影響もある中、オンライン公演が決定!

BC州の優秀なダンサーが集結し、「Coppélia」披露予定。ゴーバレエユースカンパニー所属の日本人ダンサーも登場します。

世界中のどこからでも閲覧可能なオンライン公演、是非、お楽しみください! Coppélia公演予告は、こちらをクリック

2日間限定 春公演 Coppélia 日時:2021年6月18日 ・6月19日(2日間)

チケットお買い求めの方はこちら:チケット購入
*ご購入いただいたチケットは、24時間閲覧可能ですので時差も心配なく閲覧できます。

本日4月29日は、国際ダンスデー!

4月29日は、国際ダンスデー(International Dance Day)。

ゴーバレエでは、ディレクターChan Hon Gohとゴーバレエ・ユース・カンパニーの学生が”Together, We Dance”というテーマを元にライブでダンスを披露。オーディエンスとダンスの楽しさを共有しました。

国際ダンスデーは、1982年よりUNESCOの演劇部門を担当する国際演劇協会が実施する国際的なダンスの祭典。

1982年に創設されて以来、毎年一人のダンサーもしくは振付師が選出され、代表メッセージを表明している。さらに、メインイベントが毎年開催されており、ダンスの披露やワークショップ、人道プロジェクト、スピーチなどが実施されている

国際ダンスデーを通じ、世界中の政府や政治家に対してダンスの重要性、価値を表明することが目的とされている。(ウィキペディアより)

なお、ゴー・バレエ・アカデミーでは、今後もカナダ・ブリティッシュコロンビア州のバレエ業界の発展や世界で通じるダンサー育成のために、チャリティ活動を行なっております。賛同頂ける方は、DONATE NOWよりご支援いただけます。

Georgia Straightの記事はこちら
Goh Ballet Academy公式インスタグラムはこちら

 

カナダの名門バレエ団へようこそ

チャン・ホン・ゴーが指揮をとり、世界から留学生が集まる北米屈指のバレエ学校

1978年創立、これまで数々の国際的バレエダンサーを輩出してきたゴー・バレエ・アカデミーは、北米でも最も質の高いバレエ学校として確固たる評価を得ています。

代表は元カナダ国立バレエ団でプリンシパルダンサーとして世界的にも名の知られたチャン・ホン・ゴー。彼女に憧れ、日本を含め、 世界中から入学を希望する人が後を絶ちません。このチャン・ホン・ゴーの指揮のもと、アカデミーでは常にトップレベルの講師陣をそろえ、 革新的な芸術性の追求を生徒たちに求め続けています。

このゴー・バレエ・アカデミーで、あなたも世界に通じるバレエの扉を開いてみたいと思いませんか?長年、多くのバレエ留学生を受け入れてきたゴー・バレエならではの、安心のプログラムが用意されています。

例えば、ゴー・バレエと現地の高校に半日ずつ通う「バレエ+高校」の一年間正規プログラムや、夏休みを利用した短期バレエ留学プログラムがあり、世界を舞台にしたバレエに挑戦したい留学生が日本からもやって来て、年間を通じてここで学んでいます。

このページでは、ゴー・バレエ・アカデミーの留学生向けプログラム概要のご案内と、日本語でのお問い合わせをお受けしております。ご興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にご質問ください。

お問合せはこちらから。

ゴー・バレエお問合せ・ご相談フォーム